全国有数の花の産地「浜松」花の名所5選と映えスポットを堪能 全国有数の花の産地「浜松」花の名所5選と映えスポットを堪能

2023.04.18

全国有数の花の産地「浜松」
花の名所5選と映えスポットを堪能

温暖な気候と日照時間が長いことで知られる浜松は、全国有数の花の産地。毎年新しい品種が開発され、現在では、日本一の生産量を誇るガーベラをはじめ、菊やこでまり、トルコギキョウ、フリージア、スイートピーなど、100種類以上の花を栽培・出荷しています。観光だけでなく、産業としても地域を盛り上げています。

全国有数の花の産地「浜松」花の名所5選と映えスポットを堪能 ガーベラ(通年)

このシーズンの浜松・浜名湖周辺は春の花々に彩られて、いっそう見応えたっぷりの観光スポット巡りができます。はままつフラワーパーク、浜名湖ガーデンパークといった代表的な花の観光スポットをはじめ、これから初夏にかけて花を愛でるおすすめスポット5選をご紹介。また花の名所巡りと一緒に楽しみたいおしゃれな映えスポットや、これぞ定番の観光スポットもあわせてご紹介します。

お花見おすすめスポット5選

01 はままつフラワーパークの藤(4月下旬~5月)

はままつフラワーパークの藤(4月下旬~5月)

花の都・浜松で一番のフラワースポットとして知られるのが、浜名湖畔にある花のテーマパーク「はままつフラワーパーク」。30万㎡もの広大な敷地に約3000種の植物が植えられ、年間を通してさまざまな花を鑑賞できます。4月下旬から5月にかけて見頃を迎えるのは、古事記にも登場し、日本で古くから愛されてきた藤の花。170メートルにわたって続く藤棚に、長く伸びた花房が風に揺らぎ、甘い香りを漂わせます。紫、白、ピンクなど、さまざまな色の藤を楽しめるのも魅力です。

はままつフラワーパークの藤(4月下旬~5月)

はままつフラワーパーク

詳しく見る

GoogleMAPsで開く

02 浜名湖ガーデンパークのバラ(5月中旬~6月上旬)

浜名湖ガーデンパークのバラ(5月中旬~6月上旬)

公園のほぼ中央に位置する高さ50mの展望塔から美しい浜名湖の風景が一望できる「浜名湖ガーデンパーク」は、子どもからお年寄りまで誰もが気軽に楽しめる場所。園内には四季折々の花々が咲き乱れ、このシーズンは花の女王・バラが見頃を迎えます。印象派の画家・モネをオマージュした印象派庭園「花美の庭」に咲く大輪のバラを見ていると、心まで華やかな気分に。期間限定でバラの大アーチの通り抜けも楽しめます。

浜名湖ガーデンパークのバラ(5月中旬~6月上旬)

浜名湖ガーデンパーク

詳しく見る

GoogleMAPsで開く

03 龍潭寺のさつき(5月中旬~6月上旬)

龍潭寺のさつき(5月中旬~6月上旬)

733年の開創以来、1300年もの歴史を刻む遠州の古刹・龍潭寺。大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎や、徳川家康の四天王・井伊直政、江戸時代の大老・井伊直弼などを輩出した井伊家の菩提寺としても有名です。その庭園は小堀遠州の作と伝えられ、国指定名勝庭園にも選ばれています。初夏の庭を鮮やかに彩るのは、約200株のサツキの花々。華やかな桃色に色づいた東海一の名園を鑑賞できるのは、このシーズンだけです。

龍潭寺のさつき(5月中旬~6月上旬)

04 奥山高原のあじさい(6月上旬~7月上旬)

奥山高原のあじさい(6月上旬~7月上旬)

奥山高原は、山の中腹に広がる自然豊かな観光植物園。ゆるやかな山道に添って、七段の滝が流れる流水庭園が見どころです。特にこのシーズンは、山あじさいや西洋あじさいなど、70種・約1万株ものアジサイが見頃。初夏の緑とさわやかな空気に包まれて、色とりどりのあじさいを眺めながら、高原散策をゆっくり満喫できます。その他、広さ4,200㎡のドッグランや、パターゴルフ、釣り堀などもあり、丸ごと1日のんびり過ごせる観光スポットです。

奥山高原のあじさい(6月上旬~7月上旬)

05 はままつフラワーパークの花ショウブ(6月上旬)

はままつフラワーパークの花ショウブ(6月上旬)

はままつフラワーパークでは、4,750メートルという広大な面積に70万本の花ショウブが咲き誇る日本有数の花ショウブ園があります。優美な花形が和の情緒を醸し出す花ショウブは、切り花として端午の節句にも飾られます。紫、薄紫、白と、高貴な色に染め上げた花風景は、絵巻物のような美しさです。

はままつフラワーパーク

詳しく見る

GoogleMAPsで開く

TOPICS 浜名湖花フェスタ

浜名湖花フェスタ

浜松市では、6月11日まで「浜名湖花フェスタ」を開催中。メイン会場は、「はままつフラワーパーク」と「浜名湖ガーデンパーク」の2会場。期間中発行されている「おもてなし割引クーポン」を利用すると、浜名湖周辺のホテル・旅館、飲食店などの観光施設で、入園料の割引や記念品の提供などのおもてなしサービスを受けられ、さらに、3カ所をめぐると賞品が当たる「スタンプラリー」も同時開催。毎年好評の「花の集印帳」も実施。

浜名湖花フェスタ

詳しく見る

TOPICS 浜松のおしゃれスポット

浜名湖花フェスタを巡りながら訪れたいカフェ&飲食スポットをご紹介!庭やロケーションが自慢のお店や、花の名所・浜松にちなんだお店を厳選しました。

ラ・ローズデパン

ラ・ローズデパン

南フランスの片田舎をイメージさせる、バラに囲まれた隠れ家的なオープンカフェ。ガーデンには、数十種類のイングリッシュローズやオールドローズなどの草花が咲き誇ります。薔薇の香りに包まれたティータイムやランチタイムを堪能して。

ガーデンカフェ 蒼の丘

ガーデンカフェ 蒼の丘

四季を通じてさまざまな草花が咲く広いガーデンが自慢のカフェ。自家製のヘルシードリンクやフード、スイーツを取り揃え、カフェやランチメニューも充実。色とりどりの春の花に囲まれたガーデン散策も楽しめます。

ガーデンカフェ 蒼の丘

詳しく見る

GoogleMAPsで開く

ぬくもりの森

ぬくもりの森

ヨーロッパの田舎町をイメージし、おとぎ話に出てくるような建物が集まる「ぬくもりの森」。レストランや雑貨屋さん、ギャラリーなどがあり、フォトジェニックなスポットを求めて多くの人が集まる人気スポットです。

浜松プリンpriful

浜松プリンpriful

花の名所・浜松をイメージした華やかな彩りのプリンは、花巡りのお土産に最適。地元の食材に可能な限りこだわり、店内の工房ですべて手作りによって仕上げているため、フレッシュな美味しさが人気です。

TOPICS 浜松の定番スポット

せっかく浜松に来たのなら、花巡りだけでなく定番の観光地巡りも楽しみたいもの。そこで、浜名湖周辺のおすすめ人気スポットをご紹介します。

浜名湖遊覧船

浜名湖遊覧船

春風を受けながら、浜名湖の観光スポットを湖上から眺めて楽しむ感動のクルージング。浜名湖周辺の観光スポットを行き来する便利な交通手段にもなります。花フェスタの期間中は、お得な入場券+乗船券をセットで販売!ぜひ利用して、浜名湖観光を満喫しましょう。

かんざんじロープウエイ

かんざんじロープウエイ

日本唯一の湖上を渡るロープウェイ。浜名湖パルパルに隣接する「かんざんじ駅」と、大草山展望台やオルゴールミュージアムのある「大草山駅」を結び、浜名湖を一望しながら空中散歩を楽しめます。

かんざんじロープウエイ

詳しく見る

GoogleMAPsで開く

オルゴールミュージアム

オルゴールミュージアム

オルゴールから自動演奏オルガン、自動演奏ピアノ、エジソンの蓄音機、カリヨンなどの自動演奏楽器を展示し、ゆたかな音色に包まれて優雅な気分に浸れるミュージアム。屋上展望台は壮大な浜名湖の景観を360度一望できます。

オルゴールミュージアム

詳しく見る

GoogleMAPsで開く